ラトビア・テレビにおける日本番組の放送

当館は,国際交流基金,ラトビア・テレビ(LTV)との共催により,ラトビア・テレビ(LTV)で,以下の番組(ラトビア語吹き替え)を順次放送する予定です。今回の放送は,国際交流基金放送コンテンツ紹介事業として実現したもので,番組を通じて日本の多様な魅力を紹介します。

■番組の放送予定日
【チャンネルLTV1】    
<アニメ>    
6月28日(水)から毎週水曜日・木曜日 午後2:05 「坂道のアポロン(Kids on the Slope)」
4月21日(金)から毎週金曜日 午後2:20 「鉄腕アトム(Astro Boy)」
3月  4日(土)から毎週土曜日・日曜日 午前7:00 「ちびまる子ちゃん(Chibi Maruko Chan)」
<NHK番組>    
2月 19日(日)及び26日(日) 午前10:25 「ビギン・ジャパノロジーI(BEGIN JapanologyI)」(再放送) 
3月 5日(日)から26日(日)まで毎週日曜日 午前10:25 「ビギン・ジャパノロジーII(BEGIN JapanologyII)」(再放送)
【チャンネルLTV7】    
<アニメ>    
8月 5日(土)から毎週土曜日・日曜日 午前7:00 「ロボティクス・ノーツ(Robotics;Notes)」
6月11日(日)から毎週土曜日・日曜日 午前7:00 「ヤマノススメ ファースト/セカンド(Encouragement of Climb Season 1 and Season 2)」
<食番組>    
3月21日(火)午前0:50及び
23日(木)午後1:05
  「日本!食紀行 世界に出前!佐伯寿司(Japan Food Culture Quest Delivering Sushi to the World)」
<NHK番組>    
2月 20日(月)及び27日(月) 午後7:35 「ビギン・ジャパノロジーI(BEGIN JapanologyI)」(再放送)
3月 6日(月)から27日(月)まで毎週月曜日 午後7:35 「ビギン・ジャパノロジーII(BEGIN JapanologyII)」(再放送)
放映スケジュールの詳細については,下記リンク先のラトビア・テレビ(LTV)のホームページでご確認ください。
【リンク先】http://replay.lsm.lv/lv/programma/timeline/

■放映番組概要
8月 5日(土)から毎週土曜日・日曜日午前7:00~(チャンネルLTV7にて)
放送番組:
アニメ「ロボティクス・ノーツ(Robotics;Notes)」
放送話数:全22話
解説:世界線変動率の数値1.048596%。
2019年6月末。種子島。中央種子島高校ロボット研究部。部長の瀬乃宮あき穂と八潮海翔のふたりしかいないロボ部は廃部寸前だった。東京で開催されるホビーロボットの大会で優勝できなければ廃部という条件を提示されたあき穂たちは,OBが残した,特殊な操縦を要求されるピーキーな仕様のホビーロボットを使用してロボ部の存在を懸けた大会に挑むのだった。
ロボット制作に奮闘する中遭遇する不可思議な事件を巡る近未来青春SF!
                                                  © ROBOTICS;NOTES Partners        This Program is provided in cooperation with the Japan Foundation.

6月28日(水)から毎週水曜日・木曜日午後2:05~(チャンネルLTV1にて)
放送番組:
アニメ「坂道のアポロン(Kids on the Slope)」
放送話数:全12話
解説:1966年初夏。高校一年生の西見薫は,父親の仕事の都合で横須賀からひとり,親戚のいる九州へ引っ越してきた。
それまで優等生で周囲に心を閉ざしがちな薫だったが,“札付きのワル”と恐れられる破天荒なクラスメイト・川渕千太郎との出会いが彼を変えていく。千太郎を通じて知ったジャズの魅力,そして初めての「友達」と呼べる存在。仲間と奏でる音楽がこんなにも楽しいなんて!
千太郎の幼なじみで心優しいレコード屋の娘・律子,ミステリアスな上級生・百合香,憧れの兄貴分,淳兄…。
アメリカの文化漂う海辺の街を舞台に,友情・恋心・音楽がまぶしく交錯する青春群像劇!
    
© Yuki Kodama, Shogakukan/KIDS ON THE SLOPE Committee     This Program is provided in cooperation with the Japan Foundation.

6月11日(日)から毎週土曜日・日曜日午前7:00~(チャンネルLTV7にて)
放送番組:
アニメ「ヤマノススメ ファーストシーズン(Encouragement of Climb Season 1)」
放送話数:全12話
解説:高所恐怖症のあおいが,偶然幼馴染のひなたと再会して,幼いころ約束した「あの山」を目指すことに…。
トレーニングに励むあおい。今回登る山はいったいどこ?
     
                     ©siro/EARTH STAR ENTERTAINMENT     This Program is provided in cooperation with the Japan Foundation.

放送番組:アニメ「ヤマノススメ セカンドシーズン(Encouragement of Climb Season 2)」
放送話数:全24話
解説:大人気TVアニメ「ヤマノススメ」のセカンドシーズン。登山を通じてできた仲間に助けられながら,あの時見た山頂を目指す…。
    
 ©siro/EARTH STAR ENT./ "Encouragement of Climb" Committee  This Program is provided in cooperation with the Japan Foundation.

4月21日(金)から毎週金曜日午後2:20~(チャンネルLTV1にて)
放送番組:
アニメ「鉄腕アトム(Astro Boy)」
放送話数:全52話
解説
 「鉄腕アトム」は手塚治虫氏による日本の漫画・同作品を原作とするアニメで,1963年から,同氏が設立した虫プロダクションの商業アニメ第1号として,毎週30分のテレビアニメ「鉄腕アトム」の放映が始まりました。そしてこのアニメ版も,日本最初のテレビアニメシリーズとして大ヒットし,日本の第1次テレビアニメブームのきっかけをつくりました。
 この「鉄腕アトム」は,21世紀の未来を舞台に,10万馬力のロボット少年・アトムが活躍するSFヒーローアニメで,科学省長官・天馬博士が,交通事故で死んだひとり息子・飛雄(とびお)にそっくりのロボットを,科学省の総力を結集して作りあげました。
 天馬博士はそのロボットを息子のように愛しましたが,やがて成長しないことに腹を立て,そのロボットをロボットサーカスに売り飛ばしてしまいます。サーカスでアトムと名づけられたロボットは,そこで働かされていましたが,新しく科学省長官になったお茶の水博士の努力で,ロボットにも人権が認められるようになり,アトムはようやく自由の身となったのです。
 アトムは,お茶の水博士によってつくられたロボットの両親といっしょに郊外の家で暮らし,お茶の水小学校へ通うことになりました。けれども,ひとたび事件が起これば,アトムはその10万馬力のパワーで,敢然と悪に立ち向かっていくのです。
                                      
                                            © Tezuka Productions   This Program is provided in cooperation with the Japan Foundation.

3月4日(土)から毎週土曜日・日曜日午前7:00~(チャンネルLTV1にて)

放送番組: アニメ「ちびまる子ちゃん(Chibi Maruko Chan)」

放送話数: 全95話

解説:
「ちびまる子ちゃん」はさくらももこ氏による日本の漫画・同作品を原作とするアニメで,静岡県清水市(現 静岡県静岡市清水区)を舞台に小学校3年生のまる子と家族や友だちとのほのぼのとした日常を,楽しく,面白く,時に切なく描いた心温まる作品。
主人公のまる子は,普段はちょっとなまけものなところもあるけれど,何か面白いことがあると好奇心旺盛になる,そんな女の子。優しく,世話好きで困っている人がいると声をかけたり,一緒に考えてあげることがある。家では勉強やお手伝いをなかなかしたがらないため,お母さんに怒られることが多い。めんどくさがりやで調子のいいところもあるけれど,それがまる子の明るく楽天的な魅力の一つ。

© SAKURA PRODUCTION / NIPPON ANIMATION This Program is provided in cooperation with the Japan Foundation.

© SAKURA PRODUCTION / NIPPON ANIMATION This Program is provided in cooperation with the Japan Foundation.

2月 19日(日)及び26日(日)午前10:25~(チャンネルLTV1にて),2月 20日(月)及び27日(月)午後7:35~(チャンネルLTV7にて)

放送番組: NHK「ビギン・ジャパノロジーI(BEGIN Japanology I)」

放送話数: 全3話

解説:
1話「五重塔」
 日本の各地には,数多くの五重塔がある。もっとも古いのは1300年もの歴史を持つ法隆寺にある。精巧な構造を支える宮大工の技を紹介しながら,度重なる大地震にも耐え抜いてきた五重塔に込められた人々の特別な思いに迫る。

2話「古民家」
 多彩な風土に恵まれた日本では,地方独特の民家が建てられてきた。そして古民家には,多様な自然環境の中で人々が快適に暮らすことができるためのさまざまな工夫や知恵が込められている。今も愛される古民家の魅力に迫る。

3話「城」
 日本の各地に残る城は,天守閣だけが注目されるが,石垣や縄張りのスケールと巧妙さは世界に類を見ない。現存する城の大半が戦国時代後期から江戸時代初期に建てられ,実戦をほとんど経ないまま現在に残る。各地の城の見方を紹介する。

©NHK This Program is provided in cooperation with the Japan Foundation.

©NHK This Program is provided in cooperation with the Japan Foundation.

3月 5日(日)から26日(日)まで毎週日曜日午前10:25~(チャンネルLTV1にて),3月 6日(月)から27日(月)まで毎週月曜日午後7:35~(チャンネルLTV7にて)

放送番組: NHK「ビギン・ジャパノロジーII(BEGIN Japanology II)」

放送話数: 全25話

解説:
 基本コンセプトは,番組名の通り「Japanology」すなわち日本学。 日本文化の忘れられがちな側面に光を当て,多くの日本人が何でも情報に感化され,一方向に並ぶ傾向が多いというような日本人観を打破すること。 伝統文化から最先端技術まで幅広い分野を取りあげ,真の日本の姿を世界へ発信し,等身大の日本文化への理解を促す。

 1話「甲冑」,2話「トイレ」,3話「山菜」,4話「マッサージチェア」,5話「うなぎ」,6話「食品サンプル」,7話「虫」,8話「和算」,9話「自転車」,10話「中尊寺」,11話「海藻」,12話「炭」,13話「雨」,14話「ゴルフ」,15話「造船」,16話「洋菓子」,17話「休暇」,18話「鯛」,19話「プラネタリウム」,20話「鶏と卵」,21話「電池」,22話「喫茶店」,23話「湯たんぽと懐炉」,24話「いけばな」,25話「ショベルカー」。
 

©NHK This Program is provided in cooperation with the Japan Foundation.

©NHK This Program is provided in cooperation with the Japan Foundation.

3月21日(火)午前0:50及び23日(木)午後1:05(チャンネルLTV7にて)

放送番組: 「日本!食紀行 世界に出前!佐伯寿司(Japan Food Culture Quest Delivering Sushi to the World)」

放送話数:  全1話

解   説: 
 黒潮が瀬戸内海に流れ込む豊後水道の入口に位置する大分県佐伯市。古来より「佐伯の殿様,浦でもつ。」と言われ,早い潮の流れにもまれた関アジ, 関サバなどのブランド魚が生息するだけでなく,日本一魚種が豊富な漁場としても有名です。そんな佐伯では,全国的に見ても人口比率に対して寿司屋が多いことがかねてより知られていました。
 その佐伯では,「世界一の佐伯寿司」を目指し活動して7年ほどになります。温泉もなければ,高速道路もないためお客さんが来ない。ならば,こっちからお客さんのところに行けばよいということで,佐伯で取れた魚を自分たちで握って日本全国,更には,その旨さを香港,台湾,シンガポールにまで出前可能にした佐伯寿司職人2人の姿を描いたドキュメンタリー。21世紀の寿司文化の新たなステージを垣間見ることができます。

Produced by Oita Broadcasting System, inc.This Program is provided in cooperation with the Japan Foundation.

Produced by Oita Broadcasting System, inc.This Program is provided in cooperation with the Japan Foundation.

* 問い合わせ先
ラトビア・テレビ(LTV) +371-6720-0316 E-mail: ltv@ltv.lv
在ラトビア日本国大使館 +371-6781-2003