パスポート

2017/7/11

パスポート発給申請資格

・ 現在お持ちのパスポート(旅券)の有効期限が1年未満の場合
  ※ただし、非IC旅券からIC旅券への切替は、残存有効期限が1年以上でも行うことが出来ます。
  IC旅券についてはこちらもご参照下さい。
 
・ 記載事項に変更があった場合(例:婚姻による氏名変更等)

・ 出生した子供の旅券を初めて申請する場合

・ 旅券の査証欄に余白がなくなった場合(1回まで査証欄の増補で対応することも可能)
 

申請方法・必要書類

こちらもご参照下さい。

1. 申請者本人の出頭が原則です。出頭が困難な場合、申請者の指定した代理人が申請することも可能です。

2. 未成年者の申請には、法定代理人たる親権者の同意(両親どちらかの同意書、もしくは両親どちらかの同伴)が必要です。両親の一方の署名しかない場合、他方の同意書が必要な場合があります。

3. 申請に必要な書類等は次のとおりです。詳細はこちらをご参照下さい。

 ・ 一般旅券発給申請書:1通
                     パスポート申請書ダウンロード

 ・ 現在所持している旅券(ある場合)

 ・ 写真1葉(縦45mmX横35mm、無帽、無背景、過去6ヶ月以内に撮影、名義人のみが写っているもの。カラー、白 黒いずれも可。詳細はこちらをご参照ください)

 ・ 6ヶ月以内に発行された戸籍謄(抄)本:1通 ※省略できる場合があります。当館領事窓口までご確認下さい。

受領

1. 旅券の名義人ご自身のみが受領できます(郵送はできません)。
※発行後6ヶ月以内に受領されない場合、自動的に失効します。

2. 当館では、原則、IC旅券を発給しています。外務本省(東京)で作成することとなりますので、申請から交付 までに約1ヶ月程度要しますのでご留意下さい。
※特段のご要望(緊急等)がある場合、当館領事担当まで個別にご照会下さい。

3. 受領の際、手数料が必要です(旅券の種類等により異なります。こちらをご確認下さい。)