人形舞公演

2016/7/12
 人形師ホリ・ヒロシ氏による人形舞の公演が,11月22日,リガ市のDaile Theatreで行われました(人形制作:ホリ ヒロシ,演出・振り付け:堀 舞位子)。 公演には,国会副議長,外務次官を始めとする多数の来場があり,公演において,日本文学の源氏物語等の世界を表現した人形舞「雲隠れ」「夕顔」「龍神伝説」「鳳凰」が披露され,人形師ホリ・ヒロシ氏が等身大の人形を自在に操る姿に観客は魅了されていました。

 また,同氏がデザインした十二単のデモストレーションも行われ,十二単を纏った当地ラトビア大学生のモデルが登場すると,会場からは万雷の拍手が沸き起こっていました。
 
満席の会場の様子
満席の会場の様子
多賀大使のスピーチ
多賀大使のスピーチ
 
人形舞の様子
人形舞の様子
アンコール演目「鳳凰」
アンコール演目「鳳凰」
 
十二単デモストレーションの様子
十二単デモストレーションの様子
十二単デモストレーションの様子
十二単デモストレーションの様子