オヤールス・ライモンズ・パウルス氏の旭日中綬章受章

2020/11/12
 2020年11月3日(日本時間)、日本政府は、令和2年秋の外国人叙勲受章者を発表し、この中でオヤールス・ライモンズ・パウルス氏が叙勲されることが公表されました。それに伴い、同日、川口大使はパウル氏を訪問し、お祝いの言葉を述べるとともに、日本・ラトビア間の交流及び当地における対日理解の促進等、同氏の取り組みについて感謝の意を表しました。
 
 パウルス氏からは、旭日中綬章受章について感謝のお言葉をいただき、また、代表曲である「百万本のバラ」(ラトビア語原曲は「マーラが与えた人生」)を演奏いただきました。
演奏動画は、以下画像をクリックし、ダウンロード後に視聴可能です。
 

 
 また、同日に、パウルス氏はTV3 Latviaのインタビューを受け、受章のきっかけとなった代表曲「百万本のバラ」について、「この曲はとてもシンプルなものなので、なぜこんなに有名になったのか分からず、驚いている。」と語りました。



左から、大使夫人、パウルス氏、川口大使
 
 「百万本のバラ」は、多くの日本人歌手によってカバーされる人気高い曲となっています。一部動画をご紹介いたします(敬称略)。
 
○小田陽子
https://www.youtube.com/watch?v=4N2tIBlkCpA
○加藤登紀子
https://www.youtube.com/watch?v=DHRW0PIudmg
○久保田早紀 
https://www.youtube.com/watch?v=S2vTzsruZHk
○夏樹陽子
https://www.youtube.com/watch?v=Fbf-3Bp21u0
○森昌子
https://www.youtube.com/watch?v=ImrOLjDwxNU 
○山崎ハコ 
https://www.youtube.com/watch?v=O5Lolo1yxEw
○Ichigo Tanuki (Japanese and Russian)
https://www.youtube.com/watch?v=5dwCuhYOQH0