毎朝掃除される世界遺産

 リガ旧市街の歴史地区は、1997年にユネスコの世界遺産(文化遺産)に登録されています。季節を問わず訪れる多くの観光客は、ハンザ同盟時代の由緒ある建物やアールヌーボー彫刻のホテルなどが建ち並ぶ美しい街並みに魅了され、そして、石畳の路地にも目立ったゴミがなく、掃除が行き届いていることに感心します。旧市街の早朝の掃除は日課となっており、世界遺産を大切にするリガの人々の気持ちを感じることができます。
 
「毎朝路地や広場を掃除する市民」

本欄に画像を表示

本欄に画像を表示

本欄に画像を表示

「各所のゴミ箱も毎朝清掃」

本欄に画像を表示

本欄に画像を表示

「大聖堂広場付近で活躍する特殊車両」

本欄に画像を表示

「ゴミ収集車は随時対応」

本欄に画像を表示